カテゴリー「【撮影報告】津軽鉄道」の記事

2014年5月 2日 (金)

春の津軽鉄道へ!タブレット授受編

金木でレンタサイクルを返納し、十三湖名産のシジミ汁を堪能しながら上りの客車列車を待ちます。

金木は交換駅で、目的の客車列車はここでメロス号と交換。

T12
駅長の目はカーブの先を見据えており…

T9_2
こんな当たり前の日常が展開されていることに痺れるのでした。

T
安全運行を支える漢の背中

T10
五所川原駅到着後、黙々と作業は続き…

T11
明日の客車列車の準備を終え、機関車のエンジンは切られた。

その後有名なたけやさんの味噌ラーメンを堪能し、弘前城で桜を撮り青森に向かいました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の津軽鉄道へ!岩木山バック編

レンタサイクルを走らせること十数分。 嘉瀬の先でポイントを見つけました。

本当はこの先にもポイントがあるのですが、深追いは禁物ということでこの場所に決定。

T8
露出に悩まされつつ、曇り空とはいえ岩木山バック

嘉瀬駅にも桜が植えてあり、自転車で追い付いたのにカメラをカバンに入れてしまい撮影できなかったことが残念でした(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の津軽鉄道へ!岩木山バック編

レンタサイクルを走らせること十数分。 嘉瀬の先でポイントを見つけました。

本当はこの先にもポイントがあるのですが、深追いは禁物ということでこの場所に決定。

T8
露出に悩まされつつ、曇り空とはいえ岩木山バック

嘉瀬駅にも桜が植えてあり、自転車で追い付いたのにカメラをカバンに入れてしまい撮影できなかったことが残念でした(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の津軽鉄道へ!客車列車編

写真を撮りながらのんびり待つこと数時間。ついに客車列車の登場です。


T4_2
桜の中を堂々と進むDD352(少しピン甘…)

T5_2

こちらはピントもバッチリ(笑)
かつて茨城交通に所属していたケキや、富士の製紙工場に生き残る35トンスイッチャーの兄弟です。

いつ見てもロッド式の機関車の動きは本当に面白いですね。

T6
上り列車はこんなアングルで。流行りの?ゆる鉄風に撮影してみましたが、如何でしょうか? 

T7
一度は桜に囲まれる客車列車を撮影したかったので大満足!

2往復目もここで撮るか迷いましたが、岩木山が曇り空からポッカリ見え始めたので自転車で適当に撮影地を探しに行くことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の津軽鉄道へ!メロス号編

カミさんが娘の顔を見せに帰省するということで…

これは千載一遇のチャンス!と言わんばかりに

「どこへ行こうかなー?ゴールデンウイークだし、貨物もウヤか…?」

と考えた結果、津軽鉄道が桜ダイヤでDD35が動くことを思い出し即決!

すかさずコンビニで4/30の弘南バスのパンダ号を予約したのでした。

4列シートの夜行バスなだけに、体力勝負ですがそこは我慢。

五所川原に着き、喫茶店で美味しいモーニングを食べた後に津軽鉄道のホームへ。

T1

普段は見られない3両編成のメロス号が出迎えてくれました。

メロス号に乗って金木で下車。

フットワークを考えてレンタサイクルで目的地の芦野公園へ…

T2

まさに満開!

出店は平日ということもあり、半分程度しか営業していませんでしたがお祭りムードでテンションが上がります♪

T3

観光客は公園内の4種踏切を渡り、次々と園内へ…。

長くなるので分けて記事を書いていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)